読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ DE JF3PLF

Activities of JF3PLF / K7IL

VE試験@尼崎  - 関西ハムシンポジウム -

19日(日)、尼崎で、関西ハムシンポジウムがありました。ですが、私の目的はVE神戸の実施するFCC試験のお手伝い。VE神戸のリエゾンをやっておられる田間さん(WF9S)は、セッション出席の頻度に応じて「ご褒美シール」を下さいますので、ついつい行っちゃいます。試験官の数が受験者数を上回ることがほとんどで、毎回VE同窓会のような意味合いもあるのですが……。

2014ve

ハム・シンポジウムの会場は、ARIC(尼崎リサーチ・インキュベーション・センター)です。最近、第二京阪道が開通し、自宅から50分程度の道のりになり、とっても楽です。少し早めに出発し、途中、阪神高速東大阪線からJANETにチェックインし、尼崎港の近くで少々仮眠し、余裕をもっての会場入りでした。お隣のAMADOという複合ショッピング施設の駐車場に車を入れましたが、お隣の車のナンバーも私のと同じ「・599」。アンテナは付いていませんでしたが、やはりハムの方でしょうか……。思わず記念写真を撮りました。

599_amado

あ、もちろん、私のが小さい方ですよ~。試験場では、やっぱりVEの方が多いです。受付にて本人確認を済ませた後、ブリーフィングをして試験開始。

2014ve2

今回、午前中に受けられた方はお二人。Element 4だけを残しておられた方々で、お二人とも開始から30分ほどで、めでたくExtraのチケットをゲットされました。その後は、やっぱり「VE同窓会」でした。滋賀でのARISSスクールコンタクトの話、サイパンへDXペディションに行かれた話や行かれる話、ダイビングの話にJARLへ送るQSLカードの話等々……。私からは、「夏にVK9にペディションに行く計画を立てているんですけどぉ~」というお話をさせていただいていました。

午後から受験される方もおられるのですが、私は午後から、そのVK9の打ち合わせがあるので失礼させていただきました。次は4月に神戸。また行ければいいなと思っています。