読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ DE JF3PLF

Activities of JF3PLF / K7IL

MVNOをDMM Mobileに乗り換え

Asus

これまでBiglobeの「ほぼスマホ」を使ってきましたが、DMM Mobileに乗り換えました。データsimから音声simへの乗り換えがきっかけです。データsimでも、050plus等の電話アプリを使って、それなりに「ケータイ」の役目は果たしてくれたのですが、ヨメサンが「やっぱり、いざという時に110番や0120につながらないのは困る」と言いますので、音声simに乗り換えることに……。確かに、契約している自動車保険の緊急対応ダイヤルは0120だし、事故った時に警察に連絡できないのも困りますね。

いろいろ調べましたが、「業界最安値」を謳っているだけあって、やっぱり一番コストは安いのではないでしょうか。また、BiglobeでF-05Dを使っていた時にはテザリングしようとするとVPNの問題とかでつながらなかったもので、その辺も改善したかったのです。

今回は、ASUSのZenfone5を24回分割で同時契約しました。これは2GB/16GBのモデルで、1GB/8GBだったF-05Dの2倍のRAM/ROMがあります。これなら、プリインストールアプリをアンインストールしようとルート化に走る必要もなさそうです。電池も2000mA以上積んでいますから、1日は持つかな……。

音声sim契約だからと言って、やっぱりフツーに電話などかける気はありません。さっそく050plus、Lala Call、Line、Skypeといった無料電話アプリをインストールしました。音声simを使うのは、着信と緊急通話だけと最初っから決めています。さすが新しく参入した通信事業者ですね。番号は070で始まります。めずらしぃ~。

さて、これまで使ってきたBiglobeのデータsimですが、まだ解約はしていません。ちょっと、別の用途に使えるかどうか試してみてから。成功したら、またレポートします。