読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ DE JF3PLF

Activities of JF3PLF / K7IL

KCWAコンテスト2015 ご報告

公務QRLLの折、ご報告が遅くなりました。今年も、一応KCWAコンテストには参加したのです。昨年よりは得点・マルチともに増えましたが、他の皆さんもそれは同じだったのでしょう。早々に敗北宣言をしておきます(^^ゞ

Claimed Score:  164 x 37 = 6068

Kcwa15

レートはこんな感じです。お昼以降にガクンと伸びが鈍り、17時を過ぎるとほとんどのエリアがスキップ状態。その時間を過ぎて強力に聞こえてたのは、JG6JAV, JK8PBOぐらいでしょうか。もっと九州、北海道の局が出てきてくれると盛り上がるんですが。あとは3.5MHzの時間ですね。今年は(今年も?)7MHzシングルなので、本州がスキップした時点でギブアップ。

「開催時間が長すぎる」という意見もあるようですね。確かに、参加者の限られたコンテストで、「朝から晩までCQ TESTでバンド内が使えない!」という声が分からないでもありません。ただ、部分的にしか出られない方もおられるだろうし、7と3.5の兼ね合いをどうするかという問題もあります。現実的なのは、『14時~20時の6時間』ってとこでしょうか。所詮、外野の一意見ですので、皆さんからの声を聞いて主催者側が判断されることですが……。Hi

あ、そうそう。最近(でもないのかも知れませんが)、CWのコンテストでスキマーとかRBNを活用されている方が増えてきたようです。縦振れ+紙ログの時代から、バグキーやエレキーが生まれ、メッセージキーヤーが生まれ、ロギングソフト、CW IFと、時代は進歩してきました。スキマーやRBN等についても、「そんなん使ったらおもろないやん……」と言っていたのでは取り残されてしまいますので、お勉強しないとネ……と思っています。皆さん、お手柔らかに。