読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ DE JF3PLF

Activities of JF3PLF / K7IL

KCJコンテストの賞状受領  - UNMATCH LISTの考察 -

コンテスト

夏、サウナ状態のシャックで24時間。今月1日に結果が発表され、すぐに賞状が発送されたようです。過去2回の京都府1位、それからKH6 1位、3D2 1位と、地域での1位はありましたが、全国○位の賞状は初めてなので、素直に喜んでいます。

13kcj_cert

同封されてきたUNMATCH LIST。いろいろ反省点があります。

私が相手のコールをミスしているのが4件
(1)1.9のノイズの中の信号を、辛うじてコピーしようとしたもののミスコピー。
(2)FをRとコピー(7MHz)。脳内パーシャルチェックが働かず。
(3)JE0とJH0をミス。許されません! (7MHz)
(4)LをWとコピー(7MHz)。ウェイト(-と・を組み合わせた長さ)が同じなので……と言い訳。

相手が私のコールをミスしているのが6件。
(1)PLFをPLEとコピー×2。これって、手書きログの文字(ご自分の)が判読できなかった?
(2)PLFをPCFとコピー。(1)に同じ。FとE、LとC、符号上は似ていません。文字の形が似ています。Hi
(3)PLFをPFLとコピー。電話でも、よく「ピーエフエルさん」って言われます。旧知の方でも。電話でも電信でもFとLは似ています。ご注意ください。
(4)PLFをWLFとコピー。1個・が足りませんよぉ~。
(5)PLFをPLUとコピー。(4)に同じ。

私が相手の略号をミスしたのが1件。
(1)YNをKNとコピー。すみません。存じている局でしたm(__)m

相手が私の略号(KT)をミスしたのが1件。
(1)KTをSTとコピー。3エリアの固定局なのに、STはあり得ないですぅ~。

相手のログにQSOが載っていないのが1件。

まだまだ修行が足りません。結果発表時のUBNレポートを見て、KCWAコンテストでは多少軌道修正したつもりですが、やはり早すぎるキーイングはミスコピーのもと。また、信号が弱い時やノイズに埋もれている時などは、分かるまで諦めずに「NR?」をリクエストし続けることが必要なようです。

毎回、詳細なデータをご提供くださるKCJの担当者様に感謝です。皆さん、お互い切磋琢磨して、また来夏にお会いしましょう!