読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ DE JF3PLF

Activities of JF3PLF / K7IL

FCC免許を自分で印刷してみる!

FCCが、またまた画期的なことをやってくれました。免許のペーパーレス化です。これにより、免許状が自分で印刷できるというので、私もやってみました。手順は至って簡単。

【1】 FCCサイトのULSでOnline Filingを選択。
Uls0_2

【2】 自分のFRNとパスワードでログイン。
Uls1_2

【3】 Downlord your official electronic authorizations now. をクリック。
Uls2_2

【4】 左のリストに表示される自分のコールサインを右のボックスに移し、Downloadをクリック。
Uls3_2

以上で、正式な免許状が自分のPC上の任意の場所にPDFで保存できます。以前から印刷できたReference Copyとの違いですが、

1)ホンモノにはOfficial Copyの文字が入る。
2)ホンモノは本人のFRNとパスワードを使ってログインしないとダウンロードできない。(Reference Copyは、他人のものでも自由にダウンロードできます。)

の2点です。実際のものは、次のようになります。

Uls4_2

Uls5_3

一つ困ったことは(?)、財布用の免許状に「Official Copy」の文字が全くかからないのです。Reference Copyの方はかかるので、それで見分けるのでしょうか。

なお、アマチュア無線総合ニュースサイト「hamlife.jp」などで伝えられた「従来行っていた「紙の免許証」の交付は今後行わない」との情報は、誤りです。上述の免許状印刷手順【3】の画面に Change your paper authorization preferences here という項目があるので、hereをクリックした次の画面で紙の免許状を受け取るか否かを自分で選択できます。
Uls6

今回の改正により、人件費等年間3600万円余の節約になるそうで、日本のお役所も免許の簡素化を含め、FCCに見習ってほしいものです。