読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ DE JF3PLF

Activities of JF3PLF / K7IL

BYからKCJコンテスト。ログ出しました♪

CW QSO お出かけ・旅 コンテスト 日記・その他 移動運用

今年のKCJコンテストは、JF3PLF/BY5HBのコールで中国から参加しました。BY5HBは、上海と杭州の間の海塩という町にあるクラブ局です。IC-756ProIIIと、写真のようなアンテナを使ってQRVしました。3.5MHzはGP、7MHzはMoxon、14/21/28MHzはトライバンドですね。写真には写っていませんが、50MHz用に4eleも上がっています。

By5hb_1

開始直後は7MHzから。後に3.5MHzに移って日本時間の3時過ぎくらいまで。夜が明けてからは21.370MHzで毎週開かれているJANETにチェックインしてからハイバンド中心に。昼食に誘っていただいたり、同行していたJH3TXRがSSBで遊んでいる間は小休止しながら、夕方まで運用しました。50MHzは少々心残りで、JA2IGYが聞こえていたりしたのですが、結局コンテストでのQSOはたった1局に終わりました。

By5hb_2

QSOレートは、こんなところです。これを見ると、寝ていた時間、昼食に出かけた時間、運用を終えて局を出た時間などが明らかですね。次に、サマリーです。

By5hb_3_2

 これを多いと見るか少ないと見るかですが、やはり自分自身としてはまだまだ満足はできない数字です。CONDXが悪かったようなので、NAやEUは敵ではないかも知れませんが、同じASのUA0やVR2は脅威です。それと、JF3PLF/BY5HBという長~いコールサインは、JAの各局には馴染みがなく、コピーしづらかったようですね。特に、こちらからコールすると、必ず「?」が返ってきます。何度打ち返しても「/BY5」までしかコピーしてくれない局や、「/6」と勘違いする局が……。「/6」で「AS」じゃおかしいでしょうに(^^) ともあれ、QSOいただいた皆さん、どうもありがとうございました♪

それから、BYからの初QRV、KCJコンテストの参加。6月に思い立っての決行が実現したのは、いろんな方々のサポートのお蔭でした。この場を借りてお礼申し上げます。

Special Thanks to: BA1RB(CRACの免許担当), BD4HF, BG4GFF, BG5EFD, BG5EHX+XYL(以上BY5CDのメンバー), JH1TEB, JE2LPC, JH3TXR(在中国日本人ハムの皆さん)

------

追記です。QSLカードについては、こちらへお送りいただく必要はありません。こちらからは、全てビューローでお送りする予定です。(ダイレクトを希望される場合のみ、QRZ.comの住所にSASEをお願いします。)