読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ DE JF3PLF

Activities of JF3PLF / K7IL

俺ら東京さ行ぐだ  - ハムフェア2013 参加宣言 -

Tokyo1

京都から東京へ出かけるのは、ちょっとした勇気(決断?)が必要です。費用、時間、距離、言葉、準備……、結構なハードルなのです。「そんなの大したことじゃない」とおっしゃる旅慣れたあなた。羨ましい限りです。私がこれまでにハムフェアに行ったのは、後にも先にもたった一度。それも、横浜で開催されていた1999年に遡ります。

その時のフォトアルバムはこちら少々写真へのリンクがおかしいところもありますが、深くは追求しないでください。

今年、どうして14年ぶりにハムフェアに行く気になったか。それは、本人にもよく分かりません。ただ、いくつか思い当たる節はあります。確かに今年、1982年からメンバーになっているJANET CLUB(海外からQRVする日本人ハムのクラブ)のロールコールにチェックインする回数が激増。WACA/WAGAの完成が現実味を帯びてきた関係で、「339カスカスNET」等を通じて全国の移動運用各局にもずいぶんお世話になっています。また、ブログをせっせと書いていると、たまにはどなたかの目にとまり、コメントをいただいたり、それ以来メールのやりとりをさせていただいたり、ということもあります。そんなこんなで、全国のハム仲間の集う東京ハムフェアに参加しようというモチベーションが高まってきたのかも知れません。

Tokyo2しかし、無線家=無銭家ですので、お金はありません。新幹線や飛行機なんていう高級な移動手段は使えません。往復、こんな夜行バスで出かけます。運良く、楽天のキャンペーンで、片道は半額になりました。金曜の夜京都発、日曜の夜東京発……ということで、ハムフェアは2日間ともフルに楽しめます。また、土曜の夜、日曜の夜と2回も何らかの飲み会に参加できるのではないかと思っています。

Tokyo3あはは。このようなパース図にすると、高級なようにも見えますが、宿泊はお安いビジネスホテルです。もっと安く上げるなら、カプセルホテル……という手もないではないのですが、前後が車中泊ですので、1日ぐらいベッドで寝るか~、ということで、思い切ってホテルにしました。1日目の飲み会の場所に近く、ビッグサイトへのアクセスもよい新橋駅エリアです。(はっきり言って、新橋がどこ、新宿がどこ……なんて、何も分からない「お上りさん」状態ですが。)

甲子園に行くなら、タイガースのユニフォームや応援メガホンは必須です。同様に、14年ぶりのビッグイベントに参加するので、それなりのグッズが必要ですね。そこで、ネットで調べて用意したのがこちら。

Tokyo4 Tokyo5

コールサイン入りオリジナルキャップ&ポロシャツ。どちらもお値段は約1k円と格安です。オンラインで自分のお好みにデザインできて、このお値段はお値打ちかも。ただし、まだ商品は受け取っていません。ハムフェアでこの帽子、このポロシャツをお見かけになりましたらお声がけくださいね。

ハムフェアでは、各局とのアイボールの他、予約がとれたら8J1Aの運用を、とか笑福亭瓶太さんの落語(関ハムでは、だいたいVE試験の方に行きっぱなしなので聞いたことがない)も聞きたいな、とか考えています。土曜昼はJANETのランチミーティング、夜は移動各局との飲み会。日曜朝は同じ京都からご参加のJA3ARTさんと朝食。昼と夜は、今のところフリーです。

ではでは、24,25日、東京でお会いしましょう。メッチャ楽しみにしています。